• ホーム
  • 平屋住宅とは?広々とした空間にメリット盛りだくさん

平屋住宅とは?広々とした空間にメリット盛りだくさん

マンションの受付スタッフ

一軒家の新築住宅の主流は依然として二階建て以上の形態ですが、最近では平屋住宅のニーズも復活しつつあります。平屋住宅とは一階建ての一軒家のことです。日本の限られた敷地で土地を有効利用するために二階建て以上の住宅建築に人気が集まったのは、至極もっともな理由があるといって間違いないでしょう。それでは今、あえて平屋住宅が注目を集めるようになったのは、どのような理由が想定されるのでしょうか。

最近の住宅建築の動向をみると、都市圏では依然として二階建て住宅の人気が高いようですが、郊外型の住宅では平屋建ての一軒家の人気が高くなっています。年代別にみても際立った傾向を見て取ることができ、都市部の二階建て以上の住宅は、30~40代のファミリー層の支持を集めているのと対照的に、郊外の平屋建て住宅のニーズが高いのは、50代以上の夫婦のみの世帯になっているようです。
平屋住宅で居住することのメリットには、ワンフロアで日常生活のすべてを完結させることができる点をあげることができます。リビングダイニングなど間仕切りを少なく、広い部屋を確保することで、開放感ある日常生活を送ることもかないます。また二階との階層間の移動が必要ないので、生活動線も平面で確保することができ、年齢を重ねて足腰の筋力が低下しても、屋内での移動に困難を感じることは少なくて済むのも大きなメリットといえます。そして一階の上に二階部分がのると構造が複雑で耐震性能も心配になりますが、平屋であれば加重が軽減されているので、耐震構造を確保することも容易です。敷地内でガーデニングでもすれば、間近に緑のある生活を送ることも可能になるなど、平屋住宅には魅力が豊富です。

ハウスメーカーの中では、ミサワホームや積水ハウスがワンフロアの平屋住宅建築に力を入れているようです。ミサワホームでは育ち盛りのお子様のいるファミリーをはじめ、異なるコンセプトのもとに地震にも強いコンパクトな生活動線を確保するなど、平屋住宅のブランドを展開しています。
積水ハウスが提供する平屋住宅のブランドは、“HIRAYAの季”というものです。平屋ならではの広い開放感あふれる間取りの提供をコンセプトにしています。特徴はRC構造を採用することで、居住性だけでなく耐震性にも優れた強いスペックになっていることです。
このように平屋住宅には、二階建てには無い広々とした空間とコンパクトな生活動線など、さまざまなメリットがあります。